今や必要不可欠な存在、Wi-Fi

近年のスマホの普及によって、無線接続の認知は高まり、Wi-Fiの普及率も高まりました。 そのため、スマホの販売元である携帯会社がWi-Fiのエリアを設けていることが多く、お店などでも使用することができます。 利用できるエリアを確認して、外でも快適にスマホを使用しましょう。

意外に多い観光地

Wi-Fiはお店の集まる場所で使用できるのはもちろん、観光地のような場所でも意外に多く提供されています。 把握しておくことで外出の際でも地図アプリなど便利なアプリのダウンロードも安心してできるようになります。 東京に観光で来られる方はぜひチェックしておきましょう。

お店以外には駅や空港でも使用できる

駅も多い東京では、駅構内でWi-Fiを使用できるエリアも多いのが特徴です。 地下鉄や空港でも使用できるWi-Fiはそれぞれ異なり、また会員登録が必要な場合もあるため、確認を行っておくと良いでしょう。 どこにどの企業がWi-Fiを提供しているのか知っておくと、接続もすぐにできるようになります。

多くのWi-Fiエリアを展開している携帯会社

爆発的なスマホの普及により、やり取りするデータ量も従来のケータイの時代よりも多くなりました。
そのため、データ量を削減できるWi-Fiの存在は、料金や通信速度を気に掛ける人にとっては必要不可欠となっています。

特に人口の多い東京都内ではWi-Fi利用者も多いため、展開しているエリアも多くあります。
無料で使用できるフリーWi-Fiも増えており、ますます便利にスマホを使用できるようになりました。

使用できるフリーWi-Fiが増えてきて気を付けなければならないのが、危険なWi-Fiへの接続です。
フリーであるため手軽に利用してしまう人も多いですが、中には接続することで通信内容を盗み見られることもあるので注意が必要です。
信頼の置ける会社が提供しているWi-Fiエリアであれば、安全性が保障されているため、企業が提供しているWi-Fiエリアを把握しておくと良いでしょう。

また、都内は特に悪質なアクセスポイントを多く設置しているケースもあります。
企業の提供しているSSIDと同じアクセスポイント名を近くに設けているケースもあるため、事前に信頼できるWi-Fiの把握が必要不可欠になります。

人口も多ければ、店の数も多い東京都内では、Wi-Fiエリアも多く、把握が難しいこともあります。
ここでは安全かつ、多くWi-Fiエリアを展開している企業について記載していきます。

安全なWi-Fiエリアを把握し、より良いデータのやり取りを行いましょう。

TOPへ戻る